People #8

「好きを仕事に」って
よく言うけど

小野田 夏実

リクルーティング事業部

入社年:2016年(新卒) 役職:メンバー

社員採用支援をメインとするチームに所属。
大好きなファッション関連業界を多く担当し、
現在は社員採用に留まらず、アルバイト採用の支援も手掛けている。

SCROLL

-入社理由は?

最初は、ファッション業界志望だったんです。

大学では大好きなアパレルのお店でアルバイトをしていました。昔から好きなことでないと一生懸命になれない性格なので、卒業後も引き続きファッション業界で働こうと決めていたんです。だから就活もアパレル・化粧品・繊維業界に絞っていたんですが、会社訪問などを繰り返すうちにイメージとのギャップを感じ始めました。堅い雰囲気の会社や複数対1人で厳しい面接をする会社が意外に多くて、本当に自分に合っているんだろうか。このまま好きな業界というだけで将来を決めてしまっていいのか。不安に思うようになっていったんです。

好きな業界を支えることのできる仕事。

そんな不安を感じ参加した合同説明会で出会ったのがクイックでした。選考に進んでみて驚いたのは、面接が面接っぽくなかったこと。よくある定型の質問に答えさせられる感じではなく、幼少時代のことから、就活のこと、いま悩んでいることなど、とにかく時間をかけて私のことを知ろうと親身に話を聞いてくれたんです。だから私も正直にファッション業界を目指していること。選考を受けるうちに悩み始めたことなどを相談しました。すると「好きな業界に入るという手もあるけど、クイックなら好きな業界を外から支えることもできるんだよ」と教えてもらったんです。そんな仕事があることを初めて知って、ワクワクしたことを今でも覚えていますね。

-この仕事のやりがいは?

好きなお店も応援できる。

クライアントは様々な業界にわたりますが、ファッション関連の会社の採用も任されています。その一つが全国に300店近くを展開する人気セレクトショップ。私もよく利用している大好きなお店です。他の採用支援会社とお取引をされていたのですが、「ぜひ私にお手伝いさせてほしい」という熱意を込めた提案をし「そこまで言うなら、一度お願いしてみようかな」とチャンスをいただけたんです。結果、目標とする人材の採用に成功。さらに社内SE(システムエンジニア)や事務の募集など他の案件も任せていただき、今では「採用の悩み事は全てクイックの小野田さんに」と言っていただけるようになりました。好きな業界を支えられるやりがいを心から実感しています。

クライアントと共に。

このお仕事でもうひとつ嬉しいことがありました。商談でいつも人事の責任者に同席されている新人の担当者さんがいらっしゃったんですが、聞けば私と同い年。責任者の方は「これから彼女に少しずつ仕事を任せていきたいと思っている」とのことでした。私はできれば彼女と一緒に成長していきたいと思い、二人だけで会う機会を定期的に作るようにしました。以降3ヶ月に一度、二人で情報を共有したり、広告のコンセプトを話し合ったり…。そんな中で彼女も徐々に重要な仕事を任せられ、私自身もどんどんレベルの高い提案をしていけるように。きっと彼女とは今後も長いお付き合いになるはず。彼女はクライアントですが、かけがえのない“戦友”だと勝手に思ってます(笑)。

-仕事をする上で大切にしている価値観は?

常に相手の立場で考えること。

これ、当たり前のようで意外と難しいんですよね。私は幼い頃から人の目や意見を気にするほうで、いつも相手はどう思っているんだろうと考えてきたはずなんですが、仕事をする上ではなかなかそれを徹底できずにいます。今アシスタントさんは手いっぱい。庶務スタッフさんはこの時間に決まった業務がある。そう分かっているのに、自分が忙しくなるとつい忘れて無理をお願いしてしまったり…。焦ってるときほど冷静になって、いつも以上に相手の立場や状況を考えないといけない。そう肝に銘じています。

得意なことがない。
それを強みだと言ってくれた。

入社して1年ほどは、自分の中に飛び抜けて得意なことがないのがコンプレックスだったんです。お客様へご提案をする際も、どこか自信が持てていなかったように思います。そんな悩みを上司に相談すると「それって逆に言えばなんでもできるってことじゃないか。できないことがないのが夏実のいちばんの強み。だから新卒・中途・アルバイト採用をすべてカバーし、どんな課題にも的確に応えられる営業スタイルを後輩に見せてやってほしい」と言ってくれました。弱みだと思っていたことが実は強みだったということに気づかせてくれたんです。そして自分の目指すべき営業スタイルがハッキリと見えました。もっと高いレベルで「何でもできる営業」になるため、いまは各分野の知識やスキルを磨く毎日です。

Career Step

2016
採用支援の仕事の難しさを思い知るも、お客様に会いにいく毎日が楽しい。
2017
人気有名ブランドとのお付き合いがスタート。
8月、月間MVPを獲得。
2018
お客様の業務負担を削減する、「採用アウトソーシング」の推進リーダーに。
あらゆる分野をカバーできる営業を目指して奮闘中。

プライベートの私

休日にネイルサロンで爪をキレイにしてもらってる時間が私の「至福のとき」です。営業だけどネイルやピアスOKって、ポイント高くないですか?週明けに気合の入ったネイルで出社すると、今週も頑張ろうって気持ちになるんですよね。

Other People

他事業部の社員を見る

ENTRY

PAGE TOP