People #5

社内でも社外でも
必要不可欠な存在に

太田 智也

リクルーティング事業部

入社年:2015年(新卒) 役職:主任

学生時代はバスケの社会人チームに所属する一方、
コンビニのアルバイトでは店長代行を任されるなど勉強以外のことに熱中。
入社後は持ち前のコミュニケーション能力を活かし、
社内の新人賞やMVPを総ナメに。

SCROLL

-入社理由は?

とりあえず大手企業で。

父が電気工事の仕事をしていて、景気の波に影響される不安定さを目の当たりにしてきました。だから就活では「会社の安定性」を最優先。業界を絞らず、とりあえずCMで見かけるような大手有名企業を片っぱしから受けていました。ありがたいことに大手建築系企業など3社から内定をもらえたものの、自分が本当にやりたいことが決めきれず内定を辞退。就職浪人も視野に入れていた時に、ちょうど地元の先輩から連絡をもらったんです。「クイックっていう会社で働いてるんだけど、受けてみない?」って。

経営者と向き合う仕事。

高校の頃からよく知っていて信頼のできる先輩からの薦めだったので、迷わず選考に参加。するとトントン拍子に二次面接、三次面接へと進むことができました。その過程で感じたのが、僕という人間をしっかり見て選んでくれているということ。他社の形式張った面接では経験したことのない感覚でした。またいろんな業界の経営者と向き合い、企業の採用課題を解決するという仕事内容にも興味を惹かれ、ここで自分を試してみたいと思ったんです。それに東証一部上場企業。「とりあえず大手企業で」という希望も叶ったので、ラッキーでしたね(笑)。クイックを紹介してくれた先輩にはすごく感謝しています。足を向けて寝れないですね。

-この仕事のやりがいは?

任せてもらえる。

入社後、最初に配属されたチームの方針は「自走しよう!」。つまり自分で考え、自分で行動できる人になろうということでした。会社はひとりひとりに合った育成をしてくれていて、丁寧に手取り足取り指導してもらう同期もいましたが、僕の性格や強みを踏まえた上で、仕事の進め方から自分で考えさせるようにしてくれたんです。任せてもらえる環境は大歓迎。正直、成果を出す自信もありましたが、夏まではなかなか結果を出せなかったんです。業績が伸び始めたのは入社から半年経った頃。それまで散々失敗を繰り返していましたが、「なぜ失敗したのか」を考え続けたことが成長につながり、「自分のやり方」が確立してきたことで、成果が出るようになっていったんです。

トラブルのあった社長から結婚祝い。

僕が行き着いた「自分のやり方」はクライアントとのコミュニケーションに時間をかけることです。例えば先輩から引き継いだあるお客様は、応募効果が悪く広告の内容が締切間際まで決まらないことも少なくありませんでした。そこで社長に「定期的にじっくり話し合いをする時間を設けましょう」と提案したんです。以後、じっくりと話を聞いて納得いただける原稿を出すことで訂正も激減。応募効果も上がり、より多くの出稿をいただけるようになりました。僕が2017年に結婚した時は、社長がわざわざお祝いを送ってくださいました。信頼をいただけているということが実感できて本当に嬉しかったですね。

-仕事をする上で大切にしている価値観は?

1人では何もできない。

入社後ずっと心がけてきたのは、会社にとって必要不可欠な人材になることです。業績の面ではもちろん、チームの中でも「いないと困る存在」になることを目指してきました。この仕事は自分ひとりでは成り立ちません。採用広告を制作するクリエイティブスタッフ、庶務、そして先輩、後輩。クライアントの信頼を勝ち取り、満足いただける結果を出すためにはいろんな人の力が必要です。そんな中で一緒に仕事をする仲間とのコミュニケーションを大事にしたり、チームのメンバーを盛り立てられるように気を配ったり…。みんなが楽しく、最大限のパフォーマンスを発揮できる環境をつくれる影響力のある存在を目指したいですね。

必要不可欠という価値を手に入れるために。

またどこへ行っても通用する力を身につけたいと思っています。僕には入社時からずっとお世話になっている先輩がいます。その先輩から徹底して言われているのが「どこへ行っても通用する人間になれ」ということです。もちろん将来の転職を前提にという話ではありません。仕事を通して企画提案力やバランス感覚などビジネスパーソンとしての能力を上げ、会社にではなく自分自身に期待しご依頼をいただけるような存在になれという意味だと僕は受け取っています。そのために今後も様々なクライアントと関わり、思い切った提案を行って、たくさんの価値提供をしていきたいと思っています。

Career Step

2015
期末の業績で社内No.1に。表彰され、副賞としてLA旅行を獲得するも、急病で行けず。
2016
ルーキーオブザイヤー(最優秀新人賞)を獲得し、今度はご褒美のNY旅行を楽しむ。
2017
4月に主任昇格、5月に結婚。そして年間MVPに選出される。
2018
7月、年間MVPの副賞でロンドン旅行に。

プライベートの私

料理をするのが好きで平日もよく作るんですが、休日はさらに力が入りますね。朝から近くの生鮮市場に食材の買い出しに行って、「凝ったモノ」にも挑戦します。
もちろん、うまくできたときは僕自身嬉しいんですが、いちばん喜んでるのは料理があまり得意じゃない(ゴメン)奥さんかもしれません。

Other People

他事業部の社員を見る

ENTRY

PAGE TOP